日本語会話

授業の特徴


授業の特徴

POINT01

間接法指導


外国語学習方法は、「間接法」と「直接法」に分かれます。母語を介して学ぶ学習方法が「間接法」、学んでいる外国語で説明を受け母語を使用せず学習言語で学ぶ方法を「直接法」と言います。
学習者のレベルが低いほど母語を介して学ぶ方が理解力が上がり、学習効率も良くなります。
蘇州館では、まだ日本語だけで学習するのが困難な方には、「間接法」で中国語を介して授業を進めていきます。



POINT02

標準日本語テキスト使用


中国国内の日本語学習者が必ず使用する教材が「標準日本語」です。
中国で長く愛され続けられたこの教材には愛され続けられる理由があります。それは「中国人が学ぶ日本語」に焦点が当てられている点に尽きると思います。
日本国内にも、世界各国の外国人が学ぶ為の日本語教材が複数有りますが、それらの教材はどんな国の人も使えるように作られている、つまり学習者の母語の特徴に関係無く作られています。
裏を返せば、母語の特徴によっては習得難易度が高い部分が異なる点に配慮されていない、という事になります。
中国人には母語が中国語である故のメリット、デメリットが有ります。その特徴をとらえ、母語との対比で分かりやすく編集されている「標準日本語」テキストを使用して学習していきます。



POINT03

「読む・書く・聞く・話す」のバランスを徹底して整える


日本で生活するにあたり、会話(聞く・話す)だけではなく「読む・書く」という実務能力も高めなければなりません。
日本語検定受検、就職を考えた時、これらの能力はバランスよく習得していなければなりません。
「読む・書く」作業は、できるだけ自習学習して頂き教室では自学状況を確認します。
実際の授業では「聞く・話す」を徹底し、発音矯正も行います。



レッスン内容&受講料

日本語クラスへのご入会は、ご希望のコースを選択頂き、決定致します。
その他、入会後の受講規則についてご同意頂いた上でご入会下さい。


入会費

¥10,000/人
*年会費は有りませんので、ご入会時一回限りのお支払いです。


教材費

「標準日本語」
初級 上(旧):¥1,200
初級 下(旧):¥1,200
中級 上(新):¥3,000
中級 下(新):¥3,000

受講料

期間を決めてご入会前に一括ご入金頂きます。

①個人レッスン(1回1時間)

1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月
週1回 ¥14,500 ¥43,500 ¥87,000
週2回 ¥29,000 ¥87,000 ¥174,000
週3回 - ¥130,500 ¥261,000
週5回 - ¥217,500 ¥435,000

②個人レッスン(1回2時間)

1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月
週1回 ¥29,000 ¥87,000 ¥174,000
週2回 ¥58,000 ¥174,000 ¥348,000
週3回 - ¥261,000 ¥522,000
週5回 - ¥435,000 ¥870,000

③グループレッスン(1回1時間/2~3人) *受講料は一人当たり

1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月
週1回 ¥12,400 ¥37,200 ¥74,400
週2回 ¥24,800 ¥74,400 ¥148,800
週3回 - ¥111,600 ¥223,200
週5回 - ¥186,000 ¥372,000

④その他のレッスン形態・・・ご相談になります。



イベント

7月:暗唱大会

7月:暗唱大会

毎年、夏頃に近くにある「和泉シティプラザ」で暗唱大会を開催しています。
受講生の皆様が日頃のレッスンで培ったことを披露していただきます。
受講生同士が交流できる良い機会にもなり皆様からご好評をいただいています。


8月:夏の集い / 12月:忘年会

8月:夏の集い / 12月:忘年会

語学という繋がりで集う会で毎年夏と冬に開催しています。
受講生の方同士でわきあいあいと交流され、普段の学習方法や受講しているレッスンについての 意見交換など、色んな情報交換をされながら食べたり飲んだり楽しまれています。


8月:夏の集い / 12月:忘年会

12月:X'mas Party & Salon

X'mas Partyで一番盛り上がるのは、英語で行う「Treasure Hunt(宝探し)」!
英語で書かれたclueを読み、最後には暗号を英文に組立てなければなりません。
Adultな雰囲気を楽しみたい方はたっぷり2時間のEnglish Salonで、X'masの雰囲気たっぷりな中で過ごしていただきます!

■その他、過去のイベント実績

卓球大会

卓球大会

卓球大会

餃子大会

卓球大会

お花見


講師の紹介

一人一人に丁寧な発音を指導!

いつも心掛けるのは、楽しくて丁寧な授業です!

蘇州館代表講師 久米ひろみ

来日されてから日本語学習を始められる方が、もし毎日日本語学校に通う条件が無いとすれば、これほど日本語習得が困難な事は無いでしょう。
日本語学校は基本「学生が通うところ」ですから、毎日数時間学校で学習しなければなりません。
しかし、社会人や主婦の方々にはそのような恵まれた学習条件はありません。

そんな外国人の方々が通う学習塾や教室といった受け皿が、社会にはまだまだ少ないのが現状です。
地域社会でボランティア活動の一環として、外国人が日本語を学ぶところもあり、それを活用できる方は良いでしょう。

しかし、様々な生活環境の中でより専門的に、より早期に日本語語学力を習得する必要性が高い方にとっては、その方のレベルに合わせ母語を介して専門的に学ぶ学習センターがあれば、どれほど心強い事でしょうか。

蘇州館ではそういった少数派の日本在住外国人の方向けに、専門的な日本語語学学習指導を行っています。

[経歴]

■1994-1998:松下電器産業(株)中国本部 中国向け海外営業(電子部材)担当
■1998-1999:北京語言文化大学 留学
■1999-2002:蘇州松下電工有限公司 営業担当(中国蘇州勤務:電子材料)
■2002-2003:上海モレックス有限公司 営業課長(上海勤務:電子部品)
■2006年1月:中国語講師資格取得
■2007-現在:日本語・英語講師

受講生の声


受講生

Zさん

他の日本語学校と違うのは、ここの先生方の一人一人が、日中両方の言語に精通しているということです。一人一人の先生が豊富な知識を持ち、独特の教授法式で教えていました。
それは、単なる無味な本の学習とは違い、単調な単語と文法の学習ではなく、毎時間が本の中では学べない知識に及ぶまで学ぶことができました。
例えば、風習、礼儀、生活習慣、宗教、信仰など、それはまるで一冊の百科事典のようでした。

受講生

Gさん

私はある有名な日本語学校で半年勉強しましたが、まったく上達しませんでした。何故なら、その学校の先生は中国語を話さなかったので日本語の文法説明が理解できなかったのです。
蘇州館では先生が正確にはっきりと中国語で説明するので、たった1ヶ月でもかなり上達しました。
1ヶ月ほどの時間で、私は日本語日常会話を聞き取れるようになっただけではなく、流暢に話せるようになりました。
学習するには正しい方法を探し当てなければならないのだと思いました。
今はとても満足しています。

ご入会規則


★月謝制について

*お月謝は毎月月初の週にお支払い下さい。

*暦通りで月3回もしくは5回ある月は、別の月の振り替えとし、通算で月4回ずつとなるようにします。


★チケット制について

【チケットの種類】

週2回以上受講の個人レッスンの方


★退会について

退会時期についてはできるだけ早くお知らせ下さい。受講料の返金は行っておりませんのでお支払頂いた受講料を使い切る形で退会下さい。退会に際しての手続きは特にありません。